RC-1000             
印刷後のインクリボンを解読不能にカットします
        
        ◆コンパクトサイズで場所を取りません。
        ◆2mm以下の幅にカットして解読不能にします。
        ◆簡単操作ですので誰でも簡単にご使用いただけます。
        ◆リボン管理者の方の不安を取り除く手助けになります。
        ◆他店、他社との差別化にご活用いただけます。


   
           
使用済みインクリボンカッター RC-1000
カット後の状態


1.8mmの幅にカット
           

  


社員証、診察券、IDカード、クレジットカード、住基カード等の発行の際に使用されている
熱転写プリンター。使用するのはインクリボンになります。印刷後には印刷文字、写真が
残画像となって残ります。そのリボンがどこかへいってしまったら・・・・個人情報漏洩に
なりかねません。

インクリボンをカットする事により情報漏洩のリスクを軽減できますし担当の方の心配や
不安を取り除く手助けになります。人がはさみ、カッター等でカットするのが一番コストが
かからない方法ですが、長さ300M近くあるリボンを手動でカットするのはとても大変です。
 
そんな時にこのリボンカッター「RC-1000」があれば手間を掛けずにリスク管理を行えます。
セットしてボタンを押せば自動でカットしてくれます。
ひとりで運べる
コンパクトサイズですので使わない時はロッカー等にしまっておけます。

マイナンバー制度の「個人番号カード」印刷後の処理機としてもご活用いただけるのでは
ないでしょうか。
   
       リボンカットイメージ
個人情報データを解読不能にカット
 使用済みインクリボン  RC-1000でカット カットされた状態で保管


カバーを開けた状態
カバーを開けた状態


 
操 作 方 法
 カバーをあける
 
 
 リボンを置台にのせ固定する
 
 
 ふたをしてスタートボタンを押す
 
 
 カット終了。カバーを開ける
 
 
 カット後のイメージ
 

     ◎いままでは・・・印刷後インクリボンをそのまま保管。情報流出のリスクがたくさん。
従来は使用済みインクリボンをそのまま保管

 
 
      ◎これからは・・・ 印刷後のインクリボンを解読不能にしてから保管。情報の流出リスクを軽減。
               


      使用済みインクリボンを解読不能にしてから保管  


【仕様】
形 式  卓上型
対応リボン幅  65~96mm
カット幅  1.8mm
カット速度  20m/分
カット操作  SW/ONでカット開始。
 終了は自動停止
電源  ACアダプター DC12V 1.5A
外形寸法  287(幅)×173(高)×404(奥)mm
重量   約8㎏
※仕様は予告なく変更する場合がございます。ご了承願います。
【カタログ(72.3MB) 
<機種名称>
①RC-1000B
 溶融型インクリボン対応

②RC-1000C
 昇華型インクリボン対応
 
       2016.06

  【お問い合わせ先はこちら】
  株式会社エムティーシー  TEL:03-3340-0511 FAX:03-3340-0530
                       担当:村上康尚